ミニマリズム

【カードケースを財布に】財布はもういらない!手ぶらで生活をしよう

こんにちは、ぽんこつです。

 

「もっと身軽になりたい・・・!」
「手ぶらで出掛けたい・・・!」
「所有物を減らしてスッキリした生活がしたい・・・!」

僕にはそんな願望があります。でもこれ、実際にやろうとすると難しいんですよね。

カバンを持つと不必要な荷物がどんどん増えていく。結局使わないのに、気づいたらカバン一杯までモノを入れてしまう。そんな経験は誰にでもあると思います。

しかし、やりたいときにやりたいことをする、行きたいときにどこかに行くためには、荷物や持ち物がどうしても邪魔になったりするんですよね。

身軽になって、どこまでも手ぶらで行きたい!これが私の理想です。

そんな思いから、僕は持ち物をミニマル化しています。

 

そして、財布からぺらぺらと言っても過言ではないカードケースに変えて半年が経ちましたので、財布をぺらぺらのカードケースに変えることでどうなったのか振り返ってみたいと思います。

これ⤵︎

 

日常の持ち物

よくよく考えてみると、日々の生活で持っておくべきモノって実は案外少ないんですよね。

そこで、参考までに私の普段の持ち物を。

僕の外出時の持ち物は、
・iPhone8(オートチャージ付きのSuica登録済み)
・AirPods(Appleの純正ワイヤレスイヤホン)
・カードケース(カード×6と1万円&1千円)
・鍵(家の鍵と車の鍵)
・リップクリーム(たまに)
だけです。本当にこれだけです。全てポケットに納まります。

 

僕は普段の外出時、リュックやトートなどのバッグも持たなければ、ハンカチやティッシュも持ちません。トイレに行けばハンドドライヤーがありトイレットペーパーもあります。

モバイルバッテリーや本なども持ち歩きません。充電が切れるほど外出先で使い込みませんし、読書もiPhone(Kindle・電子書籍)で可能です。

自分で持ち歩かずとも、街中に代用できるものがあるのであれば、自分で持っている必要がないというスタンスです。

それでは、財布を極限まで小さくした男の成れの果てをご覧ください。

 

もう財布はいらない

僕はこの半年で、財布を持つことの意味がわからなくなりました。

財布の中に必要なものってそんなにあるっけ?結局全く使わなくない?

毎回財布から小銭を出すのってかなり面倒くない?

これだけテクノロジーが発達している中で、現金っていらなくない?

クレジットカードってしっかり考えて使えば怖くないでしょ?

都内であればSuicaだけでほとんどの支払いは完結できるよね?

あれ?財布いらなくない?

となったわけです。

小さくて薄いこのカードケースを財布変わりに使ってみて、このミニマルな財布生活のメリットとデメリットの両方を経験してきました。

と、言いたいところなんですが、正直に言うと、ほとんど困ったことはありませんでした。

 

あわせて読みたい
もう現金はいらない!クレジットカードが生活にもたらすメリットとこんにちは、ぽんこつです。 「使いすぎてしまわないか心配・・・」 「なんだかよく分からないけど怖い・・・」 「クレジッ...

 

カードケースの中身を大公開

免許証

言わずもがなですね。運転する際に必要になりますので必須です。

基本的には身分証明証として使っています。

日本で何かあったら免許証を出しておけばオッケーです。

学生証

休学中とはいえ、大学内の施設利用の際に利用します。

また、様々なサービスを学生料金としてお得に受けれることは多いです。

アミューズメント施設(カラオケ、ボーリング)などはもちろん、サブスクリプション(SpotifyやNetFlixなどの月額サービス)なども学生料金で月額利用が可能です。

その際の証明として必要になります。

保険証

万が一の怪我や病気に備えて、保険証を持ち歩いています。

その場で病院に10割支払って、後から国に申請することで返金してもらうことはできますが、かなり面倒くさいですよね。

キャッシュカード

どうしても現金が必要な場面ってたまーにあるんですよね・・・。

避けようがないので1枚だけ持ち歩いています。

クレジットもSuicaも使えない、現金も全く持っていない、みたいな場面に遭遇して本当に厄介でした。

理想は、クレジットカードとキャッシュカードが一体になっているモノです。分厚いカードはなるべく減らしたい。

おすすめは、UFJ、みずほ、三井住銀行です。日本全国に支店があり、コンビニのATMで引き出しが可能な銀行を選択する必要があります。

クレジットカード×2(VISA×1、Master×1)

基本的に全てをの支払いをカードで行っています。※Suicaには、クレジットからオートチャージ。

家計簿をつけなくても、毎月クレジットカード会社から送られてくる利用明細で、自分の利用状況がはっきりとわかります。クレジットカードとSuicaで一足先に生活をキャッシュレス化しています。

キャッシュレス化が進む現代において、クレジットカードが怖いのであれば、デビットカードでもいいでしょう。私は将来的に、管理コストや裏金に対する施策なども含め現金は一掃されると考えています。

あわせて読みたい
もう現金はいらない!クレジットカードが生活にもたらすメリットとこんにちは、ぽんこつです。 「使いすぎてしまわないか心配・・・」 「なんだかよく分からないけど怖い・・・」 「クレジッ...

 

1万円と1千円

緊急時用に忍ばせていますが、普段は主に割り勘で使います。

クレジットカードもSuicaも使えない場面の最終手段です。

私は大学生なので、飲み会やご飯の際に現金での割り勘がかなりあります。事前に金額が分かっている場合は崩してから向かいます。

しかし、大事なのはここからです。

小銭になったお金をいつまでもジャラジャラと持っているわけにはいきません。小銭になった現金は直ぐにSuica(Apple Pay なのでiPhone)にチャージします。

これで常に紙幣しか持つことなく生活できています。

 

メリット

全ての支払いを完結できる

都内であれば、99%近くの支払いをSuicaかクレジットで完結できます。

駅構内であれば全ての店舗でSuicaで支払えますし、最近は全国のほぼ全てのコンビニでもSuicaが利用できます。吉野家やなか卯などの食券購入端末も使用可能です。駅ビルなどの飲食街でも利用できます。一度見てみてください。

さらに、タクシーでさえもSuicaの端末を導入しています。便利な世の中になりました。

Suicaが使えない場合、ある程度高いものを買う場合にのみクレジットカードを用います。支払いの履歴を残したいものや、Suicaのチャージ上限※を超えている場合です。

※2万円

支払いの時間を短縮できる

Suicaの支払い完結スピードは桁違いです。5年前ならびっくりするぐらい。

1度の支払いに使う時間は約2秒。かざすだけですから

これは使わない意味が分からないレベル。

クレジットでも端末に通すだけの場所が多いですよね。暗証番号やサインが必要な場合もありますが、それでも現金のやり取りより早いです。

小銭を探す時間、お釣りを受け取る時間は本当に無駄です。チリも積もれば山となる。

ポッケに入れて不快感がない

カードケースってかなり薄いんです。

厚さでいうと4mmぐらいで、これはiPhoneよりも薄いです。

長ザイフや折りたたみの財布をお尻に入れる方が多かったのですが、歩いてて違和感がありますし、座る際にもかなり邪魔でした。

カードケースであれば、前のポケットに入れても、お尻のポケットに入れても全く違和感がありません。

手ぶらになれますじゃーーーん!って感じで両手もフリーになります。最高です。

紛失時の対応が楽

私は人生で何度も財布を紛失しています。ワロエナイ・・・。そんな経験から、紛失リスクにできるだけ備えたいと思っています。

カードケースの場合、もし紛失しても持ち運んでいる全てのカードを把握しているので対応が楽です。

クレジットカードとキャッシュカードの利用を止めて、免許証、学生証、保険証の再発行をするだけになります。たったそれだけです。

さらに、紛失しても1万円なら諦めがつきます。これが5万円、10万円も入ってる財布だったらどうでしょう?私なら発狂します。もちろん、失くさないに越したことはありません。笑

 

デメリット

ポイントカードを持てない

1度も困ったことがないと言いましたが、1度だけあります。映画を借りようとしたけど、ツタヤのカードが家に。当時、一緒にいた彼女に借りました。笑

それでも、ぶっちゃけポイントカードとか不要です。せっかくポイントを貯めてもカードを失くしたり、ポイントの有効期限が切れたりと、そんなもんです。

よほど管理能力がない限り、把握しきれません。『ポイントカードを持つのであればTカードだけ!』など上限枚数を決めるべきだと考えています。

割り勘が面倒臭い

常に小銭を持っているわけではないので、割り勘が大変です。

事前に分かっていれば崩してから向かいますが、いきなり決まることもあります。そんな時はお釣りで小銭を作ったりしていました。

しかしこの問題は、LINEPayが全て解決してくれました。

ラインの友達であれば送金したい相手に1円単位から瞬時に送金することができます。

詳しくはこちらでどうぞ⤵︎

LinePayって?

 

もっと身軽に

身軽になれば、行きたい場所に今直ぐ行けます。

荷物をまとめる必要をなくすも

明日から引っ越すことも

見つからないモノを探す時間を削ることも

モノを維持するコストを減らすことも

全て可能です。

さあ、これから一緒に身軽になりましょう。

 

あわせて読みたい
もう現金はいらない!クレジットカードが生活にもたらすメリットとこんにちは、ぽんこつです。 「使いすぎてしまわないか心配・・・」 「なんだかよく分からないけど怖い・・・」 「クレジッ...